サカグループの考える大切な3S Shine サカグループで本気になる

年次有給休暇の取得を促進

介護の仕事を続けていくためにも、仕事と家庭を両立していかなければなりません。「家庭の時間も大切にして頂きたい」この思いから、サカグループでは有給の取得を促進しています。
チームの勤務表作成者が有給取得についての必要性を十分に理解し、各職員が計画的に有給が取得できるように、声をかけています。
有給休暇取得率を8割以上を目指しています。

80%目標

子育てとの両立をサポート

育児中の職員が多く、お互いに助け合いながら仕事をしています。
会社としても、職員の仕事と子育ての両立を推進し、
より働きやすい環境を整えるために、一般事業主行動計画を策定し、「仕事と家庭の両立支援企業」に登録されました。


“お母さん”が働きやすい会社です

何でも話せる家庭的な雰囲気

全員が本音で語り合う「サカ流コンパ」や、施設・部署を越えたグループ内での交流イベントで、より深い人間関係が形成されます。仕事の悩みや育児の悩みなど、何でも話せる家庭的な雰囲気の職場です。


課題や悩みを共有し解決できる職場

充実した福利厚生

入職後の節目の年には、食事会や旅行で同期職員との交流をはかる機会を設けています。また、施設、部署を越えた交流イベントを実施しています。

ページの先頭へ

サカグループ
有限会社サカコーポレーション/社会福祉法人信々会

SAKA GROUP グループサイト