新着情報

一覧へ
2021.11.1

虐待防止・身体拘束について

10月の内部研修は虐待防止と身体拘束を介護主任が講師をし行われました。
くちた園では定期的に虐待や身体拘束について研修をしています。
今回の研修は普段のケアを見直し、考え、虐待防止に繋げる事を目的に虐待や拘束によって応じる問題点等を考えながら個人個人で日々のケアを見つめ直し話し合いを行いました。

また施設には自分の思いを口に出せない方、言葉が出ない方もおられます、そんな方たちの思いも考えられるよう、日々のコミュニケーションも大切に出来るようにすることも虐待、身体拘束の防止に繋げられると思うので毎日のケアも大切にしていきたいです。

 

ページの先頭へ